パーシー、ありがとう。
2016 / 01 / 18 ( Mon )
1月16日、
チェリーが生後3日で保健所から引き出されてから、
そのあと生後8週まで大切に育てて下さった、
ハッピーポウズP&B保育園のパーシー園長が、
虹の橋を渡り、天国へと旅立ちました。

本当に穏やかで、暖かい陽だまりのような、
優しく、頼もしい園長先生でした。
チェリーも小さい頃にお世話になった事を、
しっかり覚えているようでした。

一昨年のオフ会。
兄もパーシーとの再会をとても喜びました♡
パーシーの周りには、いつもみんなの笑顔がありました。

その年の2月。
我が家がスキーに行く間、
チェリーの里帰りをお願いした時は、
パーシーが兄を熱烈にお出迎えしてくれました(≧∇≦)笑

保育園の日当たりの良いベランダで、
可愛いワンコと大きなパーシーに囲まれて、
姉もとても幸せそう♡

お迎えに行った日。
きっと、とても居心地が良かったのでしょう。
チェリーの嬉しそうな顔!(左)
鉄心も来てくれたんだよね♩(右)

2012年の9月、お見合いの日。
まだこんなにチビだったチェリー。
パーシーとママさん、パパさんから、
沢山の愛情を貰って、
ちょっと不思議ちゃんだったけど、
とても可愛いパピーでした。

パーシーから貰った、大きな愛で、
チェリーも、とても優しい、
可愛いワンコに育っているよ♡
パーシー、本当にありがとう♡
君の優しさと大きな愛、
そして最期まで見事に生きた、その生き様は、
私たちの心に、これからも生き続けます。

パーシーの魂が安らかでありますように。
そしてまた天国で、
沢山のワンコに囲まれて、
みんなの頼れるお兄ちゃんでいてください。
パーシー、これからもずっと大好きだよ!
本当にありがとう!!
そして、ゆっくり休んでね。
スポンサーサイト
09 : 37 : 23 | Cherry 3歳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<すっかりご無沙汰しております🤗 | ホーム | 明けましておめでとうございます🤗✨ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cherry8abc.blog.fc2.com/tb.php/208-3e98fb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |